【2020年】ハイローオーストラリアの休みを把握したいなら営業時間を知っておこう

2020年7月2日

ハイローオーストラリアの休みについて

こんにちは中山です。

最近ネット上で、「突然ハイローオーストラリアに入れなくなった」などの書き込みを見つけることが多くなりました。
しかし、そのことがシステムが不安定であったり会社の運営がずさんであったり、ましてやバイナリーオプションサービスから撤退したりするということではありません。

基本的には、ハイローオーストラリアが休みの可能性が高いです。

ハイローオーストラリアは、その社名からも分かる通り、海外の事業者です。
そのため、当然のことながら、日本の休日とハイローオーストラリアの休日とは、異なるのです。今回は、ハイローオーストラリアの休みや営業時間等について、ご紹介したいと思います。

中山
中山
ハイローオーストラリアの休みを知っておこう

ハイローオーストラリアはこちら

ハイローオーストラリアの基本的な営業時間

ハイローオーストラリアの営業時間について

ハイローオーストラリアは、24時間取引を行える訳ではありません。
そこで、まずはハイローオーストラリアの基本的な営業時間について、整理をしておきましょう。

その際に注意しなければならないのは、ハイローオーストラリアが海外の事業者であるということです。
つまり、日本とは時差があります。そのことをきちんと理解しておく必要があります。

また、普段からこまめに公式サイトやマイページなどで営業時間を確認する習慣をつけておくと良いでしょう。

平日の営業時間

日本時間07:00〜翌朝06:00の23時間営業です。

サポートの営業時間は、日本時間で平日09:00〜17:00で、電話およびメールで受付けています。

06:00〜07:00の1時間はシステムのメンテナンス時間になりますので、システムへのログインもできませんので、注意が必要です。

週末の営業時間

週末(土日)は、日本と同様に休みです。

日本時間にすると、土曜06:00〜月曜07:00が休みということになります。したがって、土曜でも、早朝なら取引を行うことも可能です。

取引銘柄別の営業時間

それでは、取引別の営業時間について、全てではありませんが主だったものを抜粋してご紹介します。

通貨ペア

まずは、ハイローオーストラリアが扱っている代表的な通貨ペアです。

AUD/JPY,AUD/NZD,AUD/USD,CAD/JPY,CHF/JPY,EUR/AUD,EUR/GBP,EUR/JPY

これらの通貨ペアのハイロー、ハイロースプレッドの取引可能な時間は下記になります。

(1) 15分単位(15分毎の取引)
  08:00〜翌日06:00
(2) 15分単位#2(15分毎の取引)
  08:05〜翌日05:50
(3) 15分単位#3(15分毎の取引)
  08:10〜翌日05:55
(4) 1時間単位(1時間毎の取引)
  08:00〜翌日06:00
(5) 1日単位(1営業日につき1回の取引)
  07:00〜翌日06:00

仮想通貨

ハイローオーストラリアが扱っている仮想通貨です。

BITCOIN(XBT/USD),ETHEREUM,RIPPLE,BCASH,LITECOIN

仮想通貨の取引については、下記の1パターンしか取引できませんので、ご注意ください。

(1) 1日単位(1営業日につき1回の取引)
  07:00〜翌日06:00

金の取引については、前述の通貨ペアと同様の5種類の取引が、同一の時間帯で実施できます。

株価指数

ハイローオーストラリアでは、次の株価指数についても取引できます。

USOIL UKOIL AUS200 JPN225

それぞれの取引時間(営業時間)は下記の通りです。

・USOIL 24時間選択時(07:00〜翌日05:00)
・UKOIL 24時間選択時(09:00〜翌日05:00)
・AUS200 24時間選択時(07:00〜13:00)
・JPN225(前場) 24時間選択時(09:00〜11:30)
・JPN225(後場) 24時間選択時(12:30~15:00)
中山
中山
営業時間を知れば休みがわかるよ。

オーストラリアの祝日はお休みになる

オーストラリアの祝日

ハイローオーストラリアは、その名前の通りに元々はオーストラリアに本社をおくハイロー・マーケッツが運営しているバイナリーオプションサービスでした。

しかし2019年6月から、日本人顧客向けのサービスは、HLMI Ltdというマーシャル諸島共和国にあるグループ会社に引き継がれました。

そのため、今後はマーシャル諸島共和国のカレンダーに合わせた祝日が適用されるかもしれません。
しかし、今までのところ、オーストラリアの祝日が適用されています。

今後も当面はオーストラリアの国民の祝祭日が適用されるものと思われます。

オーストラリアの国民の祝祭日および従来の年末年始の運営をベースにすると、2020年におけるハイローオーストラリアの休日はほぼ下記のようになると考えられています。

オーストラリアの休日
1. ニューイヤーズ・デー:01月01日
オーストラリアでは元旦のみ祝日となり、01月02日からは通常通りに戻ります。

2. オーストラリア・デー:01月26日
オーストラリアの建国記念日にあたる日です。

3. イースター:04月10日〜13日
イエス・キリストの復活を祝う祝日で、毎年3〜4月のいずれかの金曜〜月曜までの4日間が祝祭日になります。

4. アンザック・デー:04月25日
第一次大戦中にオーストラリア・ニュージーランド連合軍がトルコのガリポリに上陸したのを記念する日です。

5. クリスマス・デー:12月25日
イエス・キリストの誕生を記念する祝日です。

6. ボクシング・デー:12月26日
クリスマスにもらったプレゼントを箱に詰める日(Boxing Day)という意味です。

7. 年末:12月31日
年末は祝祭日ではありません。しかし今までの実績から、サポートは休みになると予想されます。

日本の祝日でもハイローオーストラリアでは休日に当たらない日もたくさんありますが、日本では想像しないような日に祝祭日がありますので、うっかり普段通りに取引をしようとしたら、ログインできないなどということもあるでしょう。

ハイローオーストラリアからメールで休日のお知らせが来たり、公式サイトに取引スケジュールが掲載されたりしているので、普段からこまめに確認する癖をつけると、慌てずにすみます。

中山
中山
オーストラリアの祝日は必ず休みですので、チェックしておいてください。

ハイローオーストラリアの休業日できること

ハイローオーストラリアの休日や営業時間についてみてきましたが、ハイローオーストラリアの休日(休業日)に何ができて、何ができないのかについて、ご紹介します。

土日には何ができるか

毎週末(土曜06:00〜月曜07:00)は、ハイローオーストラリアの休日になりますので、基本的には休業になります。
しかし、全く何もできないという訳ではありません。

公式サイトで口座開設の手続きを行ったり、ログインをして、クレジットやビットコインからの入金を行ったり、出金申請を行うことは、週末でもできます

しかし、デモ取引も含めて、取引はできません。
また、銀行からの入金やサポートも利用できませんので、注意が必要です。

日本の祝日には何ができるか

前述の通り、日本の祝日とハイローオーストラリアの休業日は、ほとんど重なってはいません。そのため、日本の祝日でもハイローオーストラリアの営業日であれば、口座開設やログインはもちろん、クレジットやビットコインからの入金、出金申請、取引(資産によりできないものあり)、サポート利用等、基本的にすべての機能を利用できます。

ゴールデンウィーク中の注意事項

ゴールデンウィークは日本の祝日なので、基本的には通常通りの事を行えます。ただし、日本市場が休みである、日本の銀行はそれぞれの営業スケジュールに準じているという事を考慮する必要があります。特に、ハイローオーストラリアで出金申請ができるのに、実際に自身の口座に送金されるのは日本の銀行営業日になるという点を意識しておかないと、慌てる事になるかもしれません。

取引が休みの間の過ごし方

最後に、取引が休みの間の過ごし方について、多少アドバイスしたいと思います。

ゴールデンウィークや年末年始といった、少しまとまった休みの間、時間を無駄にせずに過ごしたい方は参考にしてください。

情報収集

少し纏まった休みが明けた後、特に年が明けた直後の為替は大きく変動する可能性があります。このタイミングでうまく取引を行えば、大きな利益を生み出せるチャンスです。年末年始だからといって、何もせずに無駄な時間を過ごしてしまわずに、しっかりとニュースや新聞等を利用して情報収集を行い、連休後の取引に活かしましょう。

バイナリーオプションの勉強方法についてはこちらをチェックしてみてください↓

休みの前の準備

せっかく連休の間に情報収集および分析を行い、大きな勝負に出ようと準備をしたとしても、いざという時に口座に資金が入っていなければ取引ができません。

連休後の取引は、タイミングもとても重要になってきます。連休が明けたらすぐに取引ができるよう、連休前にある程度の入金をしておく事をおすすめします。そうする事で、安心して新しい年を迎えることができるでしょう。

ハイローオーストラリアは海外事業者なので休みに関しては要注意

国内バイナリーオプションしか経験してこなかった方にとって、初めて挑戦する海外バイナリーオプションがハイローオーストラリアだという方も少なくないと思います。

ハイローオーストラリは日本語のサポートもしっかりでしているため、つい国内バイナリーオプションと同じ感覚で取引をしてしまいがちです。
しかし、海外バイナリーオプションだという事を意識して、休業日や営業時間を把握しておく必要があります。

特に、祝祭日が異なるため、日本では平日であるにも関わらず、ハイローオーストラリアは休みであるということがありますので、こまめに確認する習慣を身につけておきましょう。