ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアは土日にログインできる?日本のスケジュール的に休みなのか?

「平日は仕事で忙しくて取引できなから土日に取引できたら良いな…」

と思っている方も少なくないでしょう。実際に、バイナリーオプションは副業で人気の投資なので土日しか時間を作れない方もいると思います。

そこで今回は、ハイローオーストラリアは土日のスケジュールと営業時間について解説していきます。

当ページで分かること
  • ハイローオーストラリアは土日に取引ができるのか
  • 土日に口座開設やログインはできるのか
  • ハイローオーストラリアで稼ぐために土日にやるべきこと

このような内容で進めていきます。

中山
中山
ハイローオーストラリアで稼ぐためには土日の使い方が重要になってくるので、ぜひ参考にしてみてください。

【公式】highlowはこちら

ハイローオーストラリアは土日に取引可能?

結論から言うと土日は取引できません

なぜなら、為替相場が休場だからです。

基本的に月曜日のAM7:00~土曜日のAM6:00までの営業時間になるので、それ以外の時間は取引画面が閉じてしまいます。

土日に取引ができないといっても、ニューヨークマーケットが閉まるまでなので、日本時間でいう土曜日の朝6時まではトレードすることは可能です。

バイナリーオプションは為替相場の変動によって上がるか・下がるかを予想する投資なので相場が動かなければ取引できなくなります。

当然デモ取引もできません

土日は当然ですがデモ取引も取引できません・・。

なぜなら、デモ取引もリアル取引と同じ条件だからです。

相場が動いていないということは当然、上がるも下がるもないわけですから、一切できなくなります。

ハイローオーストラリアのデモで勝つ練習をする方法FXではデモ口座で練習をするよりもいきなりリアル口座で実践を始めた方がいいと言われています。 でもハイローオーストラリアはデモ口座...

土日でも口座開設・ログインはできる?

「取引ができなくてもせめて口座開設やログインすることができるのかな?」
と思っている方もいらっしゃると思います。

土日であっても口座開設やログインはすることができます

これからハイローオーストラリアで取引していきたいという方は、土日のうちに口座開設を済ませて月曜日から取引がスタートできるようにしておくと良いかもしれません。

また、すでに口座を開設している方でも、ログインすることができるので、取引履歴などから自分トレードを分析して、次の週のトレードに生かしていきましょう。

メンテナンス中は不可

ハイローオーストラリアは、定期的にメンテナンスを行います。
メンテナンス中は、口座開設やログインすらすることができないので注意が必要です。

中山
中山
メンテナンスは、基本日曜日に行われることが多いですが、具体的にいつやるのかというのはわかっていません。

ハイローオーストラリアで稼ぐために土日にすべきこと

基本的に土日はどの業者でも取引することができません。

ですので、土日は勉強する時間に充てましょう!取引はできませんがやるべきことはたくさんありますよ!

  • 1週間の取引の反省・分析をする
  • 手法を開発・改善する
  • MQL4を勉強する・バックテストをとる
  • リフレッシュをする

以上、4つのやるべきことについて深堀りしていきます。

1週間の取引の反省・分析をする

まずは1週間の取引の反省・分析をすること。

これは相場が動いていない土日だからこそできることかもしれませんね。相場が動いていたら、振り返りよりもチャンスを探したくなるので。

相場が動いていないので、落ち着いて分析できますので、時間をかけてでも必ずやりましょう。これをやるかやらないかで成長スピードも段違いです。

自分が得意なパターンや得意な相場がわかるようになるので、負けた取引はもちろんですが、勝った取引も分析しておくと良いですよ。

分析する際、画像に保存しておくといつでも勝った場面、負けた場面を振り返ることができるのでおすすめです!

※画像で保存するときは「Gyazo」というアプリを使ってみてください。

手法を開発・改善する

バイナリーオプションにおいて、この手法を使えば必ず稼げるというようなものは存在しません。
仮に、今使っている手法の勝率が高くても、今後同じように稼げるとは限りません。

相場も変化していくので、手法もそれに合わせてアップデートしていくことが必須です。

今の自分の手法を見直してみたり、ネットで情報取集をしたりして、長期間安定して稼げるように勉強していきましょう。

中山
中山
バイナリーオプションの手法にゴールはありませんので、現状の結果に満足せずに、常に意識を高く保つことが大切です!

MQL4を勉強する・バックテストをとる

バイナリーオプションは投資なので統計学が非常に重要なポイントです。

そこで過去の相場で通用したのかを確かめるためにバックテストを行うことは必須です。

バックテストとは

自分の手法の過去勝率のこと。

ちなみに、バイナリーオプションで取引している人の9割以上の人はバックテストを取らずにトレードしています。
では、なぜバックテストを取らないのか。

その理由は

  • そもそもバックテストを知らない
  • バックテストの取り方がわからない

あたりでしょう。

たしかにバックテストを取るためには、MQL4というプログラミングを使えるようにしなければならないので少しハードルが高めになってしまいます。

相場が動いていない時間を利用して、以下のことにぜひ挑戦してみてください。

  • MQL4を勉強する(バックテストを取るために)
  • バックテストを取る(自分の手法が通用するのか確認するために)

リフレッシュする

平日はトレードに集中しているわけですから相場が動いてない土日くらいリフレッシュすることも大切です。

中山
中山
1日中、トレードのことを考えるとものすごいストレスがかかります…。

常に疲れている状態でトレードしていると、集中力が欠けて冷静な判断ができなかったり、チャンスを逃してしまうこともあり得ます。

特にバイナリーオプションは短期取引ということから、1秒、2秒の遅れが命取りになるので集中力が重要です。

トレードができない土日くらい、トレードのことを忘れてリフレッシュする時間を作りましょう。

土日の使い方でトレードの成績が大きく変わります

ここまで、ハイローオーストラリアで取引ができない土日の使い方について解説してきました。

「平日は仕事、トレードで疲れているから土日くらい遊びたい…」

という気持ちはわかります。その気持ちはみなさん同じです。

だからこそ、他の人と差をつけるチャンスでもあるのです!

同じ24時間の中で、土日をどのように使うかで、今後のトレード結果が変わるといっても過言ではありません。

確かに、ただやれば良いというわけではなく、時にはリフレッシュをすることも大切ですが、最低でも1日3時間(土日で6時間)くらいはトレードでお金を稼ぐために勉強してみてはいかがでしょうか?

バイナリーオプションの勉強法がわからない?レベルアップできる勉強方法はこれ!初心者なら誰もがつまずく壁であるバイナリーオプションの勉強の仕方 何からすればいいかわからないなんて方はたくさんいらっしゃるかと思いま...

少しずつでも良いので、土日の使い方を工夫していきましょう!

まとめ

いかがしたか?

土日は為替相場がお休みなので、ハイローオーストラリアでも取引することができません。

ただ、やることはたくさんあります。

特にバイナリーオプションを始めたばかりの頃は時間のある土日は必死に勉強しましょう

前述したとおり、稼いでいる人と稼いでいない人の大きな差は圧倒的な勉強量です。

勉強したら必ず稼げるわけではないですが、勉強しないと稼げるようにはならないでしょう。

土日で時間があるのであれば、最低でも1日3時間程度の時間を作って知識を積み上げることをおすすめします。

ただ、長い時間勉強すれば良いわけではなく、時には疲れをとるためにリフレッシュする時間を作ることも大切です。

土日の使い方を工夫してどんどん成長していきましょう!

【公式】highlowはこちら