gemforex

ゲムフォレックス(GEMFOREX)の口座開設から書類提出まで画像付きで詳しく解説!

当記事で分かること
  • 口座開設する前の準備物
  • GEMFOREXの口座開設の流れ
  • 本人確認書類提出方法の流れ
  • 口座開設完了後の流れ

海外FX業者を利用するなら、豪華なボーナス特典のあるGEMFOREX(ゲムフォレックス)がおすすめです。

しかし初めて海外FX利用する場合、利用するまでの手順が分からなくて戸惑うこともあるでしょう。

今回はGEMFOREXの口座開設から、本人確認書類の提出方法についても解説していきますので、読みながら手順を踏んでいきましょう。

ゲムフォレックス口座開設はこちら

口座開設する前の準備物

GEMFOREXで口座開設するだけであれば、特に必要な物はありません。

口座開設はスマホか、PCのどちらでも開設することが可能です。また、手続きの際にメールアドレスが必要になるので、必ず連絡がとれるアドレスで登録するようにしましょう。

GEMFOREXの口座開設の流れ

GEMFOREXの口座開設の手順を、画像を用いて説明していきます。

まず、GEMFOREXの公式サイトを開き「今すぐ口座開設!」をクリックします。

「口座開設フォーム」に移動するので、①~③の項目を埋めていきます。

①口座のタイプを3種類の中から選択します。

②フルネームを英文字で入力。

③連絡できるメールアドレスの入力。(携帯電話会社のメールアドレスで登録すると、迷惑メールに振り分けられる可能性があります。)

入力に誤りがないことを確認して、「私はロボットではありません」にチェックを入れます。

すると、「口座開設」ボタンが出現するのでクリックします。

これで口座開設は完了となりGEMFOREXから、「登録開設完了通知」「口座完了のご案内」の2通のメールが送られてきます。

「登録開設完了通知」メールでは、GEMFOREXのマイページにログインする際に必要なパスワードが記載されています。

「口座完了のご案内」のメールでは、取引プラットフォームのMT4にログインする際に必要となる、「口座番号」「パスワード」「サーバー名」が記載されているものになります。

この2通のメールの内容は、GEMFOREXを利用する際には必ず必要となるため、メールは保護しておくようにして管理しましょう。

口座開設ボーナスを2万円時に開設した方がお得

GEMFOREXでは口座開設ボーナスキャンペーンを開催しています。この口座開設ボーナスは、1万円のときと2万円ときを交互に開催されています。そのため、口座開設を急ぐ必要がなければ、ボーナス2万円の時に開催した方がお得です。

GEMFOREX注目のボーナス徹底解説!【ここだけ抑えればOK】gemforexのボーナスを利用しているでしょうか。gemforexでは様々なボーナスを用意しています。2021年現在は口座開設で20000円等かなり高額なボーナスをもらうことができます。様々なボーナスを利用してお得に取引を始めましょう。...

本人確認書類提出方法の流れ

口座開設が完了したら、続いては口座有効化の手続きを行う必要があります。口座有効化には本人確認書類をスマホで撮影して、GEMFOREXの公式サイトでアップロードして提出します。必要種類は「個人」「法人」によって異なるため、必ず確認して不備のないようにしましょう。

個人の必要な書類

GEMFOREXの個人口座作成に必要な書類は、「身分証明書」「住所証明書」の2点です。

身分証明書 運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、外国人登録証など
住所証明書 マイナンバーカード、健康保険証、住民票、固定電話や携帯電話料金の請求書、住所記載の公共料金領収書(電気・水道・ガス)など
本人+身分証明書が写った写真 本人が身分証明書と一緒に写っている大きくて鮮明な写真

身分証明書は、「名前(フルネーム)」 「有効期限」 「出生地」 「生年月日」 の確認ができる書類のみとなります。また身分証明書は顔写真付きで、公的に認められているものに限られるので注意してください。

住所証明書として認められるものは書類ごとに異なります。マイナンバーカードや健康保険証は、有効期限内のものでなければなりません。住民票や電話料金、公共料金の請求書等は、発行から3ヶ月以内のものとなります。

法人の必要な書類

GEMFOREXの法人口座作成に必要な書類は、「会社登記簿謄本(かいしゃとうきぼとうほん)」「代表者の身分証明書」「本人+身分証明書が写った写真」の3点です。

会社登記簿謄本 近くの法務局で発行可能
代表者の身分証明書 運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど
本人+身分証明書が写った写真 本人が身分証明書と一緒に写っている大きくて鮮明な写真

通常、法人口座開設では住所証明書の提出も求められることが多いですが、GEMFOREXでは会社登記簿謄本だけになります。

個人事業主の必要な書類

GEMFOREXで個人事業主口座を開設する際は、「身分証明書」「住所証明書」「本人+身分証明書が写った写真」「個人事業主証明書」の4点が必要です。

身分証明書 運転免許証
住所証明書 マイナンバーカード、健康保険証、住民票、固定電話や携帯電話料金の請求書、住所記載の公共料金領収書(電気・水道・ガス)など
本人+身分証明書が写った写真 本人が身分証明書と一緒に写っている大きくて鮮明な写真
個人事業主証明書 開業届、納税証明書、消費税確定申告書、営業証明書など

個人事業主口座では、個人口座を作る際に必要な書類3点に加えて、個人事業主であることを証明する書類が必要になります。

本人確認書類の提出方法

本人確認書類の用意ができたら、続いてはGEMFOREXの公式サイトにて書類をアップロードして提出を行います。

まず、公式サイトにアクセスしてマイページにログインします。

口座開設時に登録したメールアドレスと、GEMFOREXから届いたメールに記載されているログインパスワードの入力します。

マイページに移動したら、画面左側ある「身分証明書アップロード」をクリックします。

 

赤枠をクリックすると、提出する身分証明書の種類を選択できます。

身分証明書を選択したら「ファイル選択」をクリックして、自分の端末にあるファイルデータから提出する書類を選びアップロードします。

 

アップロードが完了したら、身分証明書に記載されている「ID」と「生年月日」を入力します。

運転免許証であればIDは運転免許証番号のことで、パスポートならパスポート番号のことになります。

 

住所を変更している場合は、変更した住所が記載されている面のアップロードも必要です。

例えば住所変更して運転免許証の裏面に、住所が記載されている場合は裏面のアップロードも行ってください。

 

画像のようにご本人のお顔と、身分証明書がはっきり写っているセルフィーを撮影してアップロードを行います。

鮮明に写っていないとやり直しになるので気をつけてください。

 

住所証明書にある「ファイル選択」をクリックして、住所証明書のアップロードを行います。

裏面に住所欄が記載されている場合は、住所証明書裏面で「ファイル選択」をクリックしてアップロードしてください。

全ての作業を終えたら画面下にある、「上記内容にて送信する」をクリックすれば本人確認書類の提出は完了となります。

口座開設完了後の流れ

口座開設と書類の提出を終えたら、取引と出金するためには以下の4つを済ませておきましょう。

個人情報の登録

GEMFOREXのマイページにアクセスして、左のユーザーマイページー覧から「個人情報の登録」をクリック。

①~⑤の個人情報を入力していきます。

②、③、④の変更は任意ですので、必要だと思う人は変更しておきましょう。

振込先情報の登録

振込先情報の入力は、個人情報の登録の下にあります。

①~⑥を全て半角英数字で入力していきます。

⑦スイフトコードは世界各地の銀行に割り振られた、金融機関鑑識別コードのことをいいます。スイフトコードの調べ方は、自分が使っている銀行のホームページにて調べることができます。

⑧、⑩住所の入力も半角英数字で入力する必要があります。住所翻訳サイトを使えば、簡単に住所を英語に変換することができます。ちなみに、ゆうちょ銀行を指定することはできません。全ての入力を終えたら「登録確認」をクリックして完了となります。

MT4のダウンロード方法

GEMFOREXで取引する際には、プラットフォームのダウンロードとインストールが必要です。書類が承認されたあとスムーズに取引できるよう、MT4のダウンロード・インストールを済ましておきましょう。それではまず、MT4のダウンロード方法について説明していきます。

最初にGEMFOREXの公式サイトにある「プラットフォーム」を選択し、GEM MT4の一覧から自分に合うツールをクリックします(ここでは「PC対応MT4」についての流れになります)。

プラットフォームにはMT5もありますがGEMFOREXでは、デモ口座のみ対応となるのでリアル口座では利用できません。

 

ダウンロード画面に移行したら「今すぐ!GEM MT4 (Meta Trader)PC用をダウンロード」をクリック。

PC画面に「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」と表示されるので、「はい」をクリックするとMT4のダウンロードが開始されます。

MT4のインストール方法

MT4のダウンロードが終了したら、次にインストールを行う必要があります。自分のPCのドキュメントを開いて、ダウンロードされた「gemtrade4setup」をダブルクリックしてください。

MT4のセットアップ画面が表示されるので、「次へ」をクリックするとダウンロードが開始されます。

 

ダウンロードが完了すると「完了」が表示されるので、クリックして完了となります。

なお、ダウンロード後に自動的にMQL5のサイトに移行しますが閉じて大丈夫です。

自動的にMT4が起動されるので口座番号と、パスワードの入力を行いサーバーを選択します。

口座開設・パスワード・サーバーは、「口座完了のご案内」のメールに記載されているものになります。

入力に誤りがなければMT4のチャートが動き始め、ログイン成功となります。

口座開設時のよくある質問

口座開設時によくある疑問について説明します。

口座開設にはどれくらい時間がかかる?

GEMFOREXの口座開設では、基本的な必要事項のみの入力だけなので、最短で数秒で口座開設できます。

書類が承認されるまでのどれくらいかかる?

GEMFOREXは平日の営業時間内に書類提出を行えば、通常2日ほどで承認されます。しかし、書類に不備があって何度も再提出を求められた場合は、通常より時間を要することがあります。

口座凍結による心配

GEMFOREXでは「規約違反の取引」「90日以上の口座放置」では、口座凍結を受けることがあります。口座凍結は予告なしに受ける可能性があるため、利用規約は事前に確認しておきましょう。

GEMFOREX口座開設方法まとめ

GEMFOREXの口座開設だけなら数分で完了できます。しかし、ボーナスを受け取ったり出金するためには、本人確認書類の提出が必要になります。GEMFOREX人気の入金ボーナスは、月に数回不定期に行われているのでチャンスを逃さないためにも、書類の提出は早めに行うようにしましょう。

ゲムフォレックス口座開設はこちら