バイナリーオプション

バイナリーオプションの裏技を探している方は要注意!おすすめできる裏技はない?

「バイナリーオプションで勝っている人は裏技を使っているに違いない」と思っている方もいるのではないでしょうか。

実際に、バイナリーオプションで安定的に稼げている人は全体の1〜2割程度と言われています。

そして、上がるか・下がるかの単純な投資ということもあり、裏技さえ知っていれば稼げると思っている人も多いはずです。

そこで、本記事では、バイナリーオプションの裏技について解説していきます。

当ページでわかること
  • バイナリーオプションの裏技とは
  • ネット上に書いてある裏技紹介
  • バイナリーオプションの裏技は本当に稼げるの?
  • バイナリーオプションの裏技を信用すべきではない理由

バイナリーオプションの裏技とは


バイナリーオプションにおける裏技とは、その名の通り、バイナリーオプションで勝つための隠し技やチート技のことです。

裏技さえ知っておけば、確実に勝てるポイントでエントリーできると思って、裏技に興味を持っている方も多いでしょう。

そもそも投資において、裏技なんて存在しないと思いますが、実際にネット上には、

  • 「バイナリーオプション 裏技」
  • 「バイナリーオプション 必勝法」

などのワードでかなり検索されており、実際に裏技を紹介するような怪しいサイトがたくさんありました。

ネット上に書いてあるバイナリーオプションの裏技紹介


では、ネット上でよく書かれている裏技を3つ紹介していきます。

  • ゴトー日を狙った手法
  • ロンドン時間のマーケットオープンを狙った手法
  • 両建て

以上、3つの裏技について詳しく深堀りしていきましょう。

ゴトー日を狙った手法

ゴトー日とは、「5」と「10」がつく日のことです。

毎月の5日、10日、15日、20日、25日、30日のように5の倍数の日に、日本企業の取引や入金の締め日が設定されていることが多くあります。

おそらく皆さんの給料も5の倍数に支払われているのではないでしょうか?

それだけではなく輸出や輸入関連企業の取引も活発になるため、為替市場にも大きな影響をもたらします。

上記のことから、銀行などの金融機関が仲値が決まる午前9時55分までに、大量のドル買いが起きるのです。

具体的な裏技手法としては、ゴトー日の9時30分以降に「USD/JPY」でHighエントリーをするというシンプルなもの。

5日に1回しかチャンスがありませんが、かなり有名な手法なので試したことがある人も多いのではないでしょうか。

この裏技に関しては、過去の相場で検証しても勝率はおよそ、50%〜55%程度です。

裏技と呼べるほどの勝率はありません。
5日に1回だけのチャンスでこの勝率ですから、別の手法を使った方が勝てるでしょう。

ロンドン時間のマーケットオープンを狙った手法

毎日使える裏技として紹介されているのが、ロンドン時間のマーケットオープンを狙った手法です。

具体的には、16時ちょうどに「GBP/JPY」でHighエントリーをするというシンプルなもの。

ちなみに夏時間の場合は16時ですが、冬時間の場合は17時となります。

これは、ロンドン市場が開く16時(冬時間は17時)になると、欧州のトレーダーによるGBP(ポンド)買いが起こることによって、GBP/JPYは上昇するという考えから勝ちやすいと言われています。

確かに、ロンドンの市場は相場に参加するトレーダーが多くなるので、日本時間(15時まで)と比べて相場の値動きが激しくなるのは事実です。

しかし、必ず上昇するというのは大きな間違い!
上昇する時もあれば、下落する時もある。確率は50%であることを忘れてはいけません。

両建て

3つ目の裏技は両建てです。

FXをやったことがある人は聞いたことがある言葉ではないでしょうか?

両建てとは

両建てとは「High」と「Low」を同時にエントリーする手法のことです。

バイナリーオプションは基本的にペイアウトが2.0倍以下。
ペイアウトが2.0倍未満の取引で両建てをしてしまうと、確実にマイナスになってしまいます。
しかし、ペイアウト2.0倍以上の取引で両建てを行うと簡単にプラスにできる可能性があるのです。

例えば、ハイローオーストラリアの【Turboスプレッド 30秒】はペイアウトが2.3倍。

つまり、どちらか勝てば確実に30%ずつ利益が増えていきます。

10,000円でHighエントリー:勝ち→13,000円の払い戻し

10,000円でLowエントリー:負け→10,000円のマイナス

つまり、1回の取引で3,000円が稼げます。

しかし、これはどちらが勝ったことが前提。必ずどちらかが負けるということは最高の利益が+30%。最悪の場合は2回分の負けになってしまうのです。

特にペイアウトが2.0倍以上のスプレッド取引の場合は、どちらも負けてしまうことが珍しくありません。ということは、ハイリスクローリターンの投資になってしまうのです。

バイナリーオプションの両建てとは?手法として成立するのかしないのか人によっては、両建てはバイナリーオプションの必勝法と言われているくらい注目されている手法です。 ただ、”必勝法”と聞くと、すぐに信...

バイナリーオプションの裏技って本当に稼げるの?

「先程の裏技は本当に稼げるの?」と疑問に思った方も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、そもそもバイナリーオプションに裏技なんてありませんし、裏技として紹介されている手法も稼げません!

今回紹介したものは、あくまでファンダメンタルズ分析を重視したものであり、テクニカル分析は完全に無視しています。

実際に過去の相場を振り返っても、裏技と言えるほど勝率が高くありません

およそ50〜55%程度しかありませんので、一般的なテクニカル分析をした方が高い勝率を出せるのです。

とはいえ、自分で確かめることも必要なので、今回紹介したものを実際にデモトレードで確かめてみてはいかがでしょうか?

ハイローオーストラリアのデモで勝つ練習をする方法FXではデモ口座で練習をするよりもいきなりリアル口座で実践を始めた方がいいと言われています。 でもハイローオーストラリアはデモ口座...

バイナリーオプションの裏技を信用すべきではない理由


バイナリーオプションの裏技を信用すべきではない理由は以下の3つ。

  • リスクが高すぎるから
  • 信頼性が低いから
  • 裏技は存在しないから

以上、3つの理由について解説していきます。

リスクが高すぎるから

1つ目の理由としては、リスクが高すぎるからです。

バイナリーオプションにおいて手法は命。

その命をネット上の怪しい情報に頼ってしまってはいけません。

投資にはリスクが伴いますが、できるだけリスクを最小限に抑えることが大切です。

どうしても注目を浴びたいが故に、「裏技」や「必勝法」という言葉を使いますが、基本的にリスクが高すぎるので絶対に信用してはいけません。

信頼性が低いから

そして、ネット上に書いてある裏技というのは、信頼性が低いです。

画像を用いて、紹介しているから信用できるのでは?と思うかもしれませんが、あくまで良い場面だけを載せている可能性があるので、安易に信用してはいけませんよ。

上がるか・下がるかの2択なので、もちろんきれいに勝っている場面もあるかもしれませんが、今後ずっと勝ち続けるかと言われたら、そんなことはありません。

本当に信用できるのか、デモトレードで確かめてみることは良いかもしれませんが、すぐに信用してリアルトレードで実践するのはやめた方が良いでしょう。

裏技は存在しないから

そもそも、バイナリーオプションに裏技なんて存在しません

これはバイナリーオプションに限らず投資全般に言えることです。

特に投資初心者の方は、すぐに稼ぎたいからといって「裏技」や「必勝法」という言葉に騙されることが多いかもしれません。

本当に裏技が存在していたとしたら、みんなマネして、すぐに業者が破産するはずです。

業者が破産していないということは、トレーダーが損をして業者が儲かっているという証拠。

裏技を紹介しているサイトや記事を見つけたら、確実に稼げていない人なので、騙されないように気をつけてください。

まとめ

今回は、バイナリーオプションの裏技について解説してきました。

この記事をご覧になった方は、もしかするとバイナリーオプションに裏技があるのではないか?と期待していたかもしれませんが、残念ながら裏技はありません

ネット上には、たくさんの裏技と謳った怪しい手法が溢れていますが、その手法を信用してトレードしていても稼げるようにはなりません。

バイナリーオプションで稼ぐためにやるべきことは、裏技を見つけることではなく、自分の手法を確立させて努力し続けることです。

ぜひ、デモトレードを活用しながら自分の手法を確立していきましょう!