バイナリーオプション

バイナリーオプション人気の海外業者おすすめランキング

「バイナリーオプションを始めたいけど、どの業者が良いか分からない」そんなことってありませんか?

バイナリーオプションに関わらず、選択肢(業者)が多いと迷ってしまいます。
特に海外業者は評判の悪い業者も多く、気軽に選びにくいでしょう。

おすすめの海外業者について、ペイアウト率やキャンペーンも交えて紹介します。

中山
中山
海外業者おすすめが多いんだよね
当ページで分かること
  • 海外業者の魅力
  • おすすめの海外業者
  • ファンダメンタルズ分析はどうすればできるの?

海外業者の魅力

業者を紹介する前に、大まかに海外業者の魅力を紹介します。

海外業者の一番の魅力は、「稼ぎやすい」ことです。
国内業者は2013年に規定された「バイナリーオプション規制」によって、取引にある程度制限があります。

特に「1回の取引完了まで2時間以上のインターバルを設ける」内容は、大きく取引回数を減らすものです。
1日は24時間ですので、最大12回、睡眠時間などを考えると、実質6回~8回程度が限度になります。

一方海外業者なら、そのような制限する規則はありません
1回の取引は最短30秒で行うこともでき、ほぼ無制限に取引が可能といえるでしょう。

ペイアウト率も基本的には国内業者よりも高く設定されており、回数をこなすことで効率よく稼げるのです。

他にも、海外業者は業者ごとにキャンペーンを実施しており、取引にプラスして稼ぐことができます。
もちろん、稼げるということは、逆に外した際の損失も大きいということですが、予想がしにくい時は低額で取引すればいいだけです。

中山
中山
読みやすい・判断しやすい時に取引をすることで、すぐに貯金が殖やせるよ。

第1位:ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)

最もおすすめする海外業者はハイローオーストラリアです。
SNSや口コミサイトでも人気で、「海外業者を選ぶならハイローオーストラリア一択」とまでいえます。

ハイローオーストラリアの最大の魅力は、信用性が高いことです。一般的に、海外業者には悪質な詐欺サイトが多いことから、信用性が低いといわれています。いくら稼ぎやすくても、出金できなければ意味がありません。場合によっては個人情報も流出してしまい、散々な結果になるでしょう。

一方ハイローオーストラリアは、運営の身元がしっかりしています。運営元はマーシャル諸島に拠点を構える「HLMI Ltd」社。国(マーシャル諸島)から法人運営が認められた際に渡される社会番号は「489 LLC 2020」。さらに、公式サイトの会社概要には所在地まで記載されており、真っ当な運営会社だということが分かります。

創業2010年から続く信頼は今もなお続いており、数ある海外業者の中でも、特に安心してバイナリーオプションが楽しめます。

ハイローオーストラリアとは?魅力的なメリットとデメリットの解決法もご紹介ハイローオーストラリアとはマーシャル諸島に拠点を持つHighLowが運営するバイナリーオプション業者です。 バイナリーオプションの取引...

みんなの評判は?

第2位:ザオプション

ザオプションも、ハイローオーストラリアに並ぶ人気のバイナリーオプションです。ハイローオーストラリアと同様に運営会社、所在地、ライセンス(法人登録)がそれぞれ明確にされています。運営開始は2017年と実績は浅いものの、信用のおける海外業者です。

また、キャンペーンが豊富なのも特徴です。常時5個~6個ほどのキャンペーンを実施しており、様々な特典が楽しめます。

登録不要のデモ取引も利用可能で、初心者でも安心して使えるでしょう。

ザオプション公式はこちら

主なキャンペーン

ザオプションには様々なキャンペーンがあります。初回入金時のキャッシュバックキャンペーンを始め、一部銘柄のペイアウト率上昇、bitwalletの口座入金でキャッシュバック、取引額に応じたキャッシュバックとポイントの付与、bitwallet口座の出金手続き無料など、他の業者と比べても種類が豊富です。

出金デメリットもほとんどなく、たくさんのメリットが期待できるでしょう。

一応キャンペーンの期間は決められていますが、期間が過ぎてもすぐに同じキャンペーンが開催されますので、あまり気にしなくて大丈夫です。

また、TwitterなどのSNSを利用したゲリラキャンペーンも実施することもあり、とにかくキャンペーンが多い業者といえるでしょう。

【2021年最新】ザ・オプションのキャンペーンまとめ!豊富な種類で登録するなら今がチャンス近年、頭角を現し始めた海外業者の一つ「ザ・オプション」。 2017年運営開始と比較的若いものの、ハイローオーストラリアに匹敵するほど人...

みんなの評判は?

第3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツは、取引通貨ペアが多いバイナリーオプションです。ハイローオーストラリアが17通貨ペアに対して、ファイブスターズマーケッツは25種類の通貨ペアが用意されています。

また、通貨ペアの中には金や銀、ビットコインも含まれています。本来、為替市場が閉まる都合上、バイナリーオプションは土日の取引ができないのですが、金や銀、ビットコインは為替市場とは関係がないため、土日でも取引ができるのです。ファイブスターズマーケッツなら、平日忙しい人でも、土日を使って取引が楽しめるでしょう。

他にも、入金の速さが好評です。昼までに申請を出せば当日中には振り込まれ、すぐに使えるようになります。

一般的な業者では時間の都合が付きにくい人に、おすすめのバイナリーオプションです。

ファイブスターズマーケッツはこちら

主なキャンペーン

キャンペーンには、時間限定でペイアウト率が上昇するプレミアムタイムと、月額投資額の1%がキャッシュバックされるキャンペーンがあります。どちらも何度も利用できるキャンペーンであり、長く利用し続ければ、それだけメリットが大きくなるでしょう。

また、10回取引をすればキャッシュバックされるキャンペーンもあります。取引金額に応じたキャッシュバックではありませんので、誰でも貰いやすいキャンペーンです。

みんなの評判は??

第4位:ゼントレーダー

ゼントレーダーは、シンプルかつ癖の無いバイナリーオプションです。取引種類は「クラシック」と「オンデマンド」とオリジナルな投資ではあるものの、基本的な内容はハイローと短期(ターボ)取引になります。

ペイアウト率も1.6倍から1.95倍と平均的で、悪くありません。

また、クラシックなら売却によるロスカットも可能です。他にも、デモ取引あり、日本語サポートあり、最低500円から取引可能など、投資上級者はもちろん、初心者も親しみやすくなっています。

ゼントレーダーはこちら

主なキャンペーン

主なキャンペーンは、初回入金時のキャッシュバックキャンペーンです。リスクはなく5,000円が貰えます。

また、度々「日本国内銀行送金により、さらに5,000円プレゼント」キャンペーンも実施しており、合計で1万円貰った状態で取引が始められます。

他にも、時間限定でペイアウト率上昇のゲリラキャンペーンも実施しており、種類は少ないものの使いやすいキャンペーンが揃っています。

みんなの評判は?

第5位:ザバイナリー

ザバイナリーは、ハイリターンなバイナリーオプションです。初回入金額に応じたキャッシュバックキャンペーンを実施しており、最大50万円を入金することで100%のキャッシュバックがあります。(入金額と合わせて総額100万円以上でスタート)

最大ペイアウト率も2.05倍と高めで、利益を出しやすいです。

また、最小投資金は100円からとかなり低く、少額でも取引がしやすくなっています。高額入金しての取引をしても良いですし、逆に少額入金でチマチマ楽しむなど、利用する人に合った投資ができるでしょう。

主なキャンペーン

主なキャンペーンは、初回入金時に応じたキャッシュバックキャンペーンです。1万円の入金なら20%の2,000円が、5万円の入金なら50%25,000円が、30万円の入金なら80%240,000円といったように、入金額によってキャッシュバックの金額は変わります。50万円以上を入金すれば、100%(入金額と同額)のキャッシュバックがされ、他の業者とは比べても、圧倒的なキャンペーン内容といえるでしょう。

ただ、キャンペーンを利用すると、「入金額とキャッシュバックを合わせた15倍の取引」をしないと出金できません。5万円を入金した場合、キャッシュバックと合わせて75,000円の15倍、約110万円分(1,125,000円)の取引をしないと出金できないわけです。

リターンも大きいですがリスクも大きく、場合によってはキャッシュバックを辞退した方が賢明といえるでしょう。

第6位:トレード200

トレード200は、ペイアウト率2倍の「RETURN200」を売りにするバイナリーオプションです。終了時間時にレンジ帯よりハイかローを当てる取引のことで、的中率はハイロー取引よりも難しくなっています。ただ、難易度が高いだけあって、ペイアウト率も高く、メインとなる取引といえるでしょう。

また、トレード200は円だけではなくポイントでの取引も可能です。独自のサービスに「トレードポイント」を導入しており、専用の取引(種類はハイロー)ができます。もちろん、取引で的中させれば貯金が増えます。キャンペーンを利用すればポイントは付与され、リスクなく取引ができるということです。

他にも、最小取引が200円からと低額で、少額でも十分取引が楽しめるでしょう。

主なキャンペーン

主なキャンペーンは、初回入金時に応じたポイントバックキャンペーンです。2万円を入金すれば3,000ポイントが、5万円を入金すれば12,000ポイントといったように、ポイントが付与されます。キャンペーンの内容的には ザバイナリーと同じといえるでしょう。

ただ、デメリットも ザバイナリーと同じで、入金額とポイント分を足して15倍した金額を取引しないと出金できません。

さらに、ポイントを現金化するには取引の予想を当てる必要があり、仮に当てたとしても同額分しかもらえず、ザバイナリーよりもリターンが少なくなっています。

出金に関するデメリットのことを考えると、ポイントバックは辞退しても良いでしょう。

まとめ

新しくバイナリーオプションを始めるなら、ハイローオーストラリアかザオプションがおすすめです。
どちらもペイアウト率が高く、信用ある業者なためトラブルが少なく取引が楽しめます。

逆に、ザバイナリーと トレード200はあまりおすすめしません
最大ペイアウト率は高いものの全体的に倍率は低く、キャンペーンもハイリスク過ぎるからです。「出金できない」「連絡がつかない」などの評判も悪く、お世辞にも良い業者とはいえないでしょう。

とはいえ、それらの評価はあくまでも個人による評価です。利用する人によって評価は千差万別であり、必ず同じになるわけではありません。評判が良くても人によっては使いにくく、逆に評判が悪くても人によっては使いやすい場合も多いです。

前評判も大切ですが、一番は自分で使ってみるのとよく分かります。デモ取引があれば積極的に使い、無い場合は少額を入金して最低限使ってみると良いでしょう。