バイナリーオプション

バイナリーオプションはいくらからできる?何円から始めるべきなのか?

バイナリーオプションを始める際に最初に悩むことが「いくらから始めるのか」という問題でしょう。

始めたばかりの投資に大金を入金するのは怖いけど、少なすぎても稼げないのではないか?と思いますよね。

当ページで分かること

・バイナリーオプションはいくらから始められるのか
・1回の適性BET額について
・資本金が多いメリット・少ないメリット
・バイナリーオプションはいくらから始めるべきか
・少ない資本金からでも稼いでいくコツ

このような内容を解説していきます。

バイナリーオプションはいくらから始められるの?

例えば、バイナリーオプション業者の中で一番人気である「ハイローオーストラリア」では、1,000円(最低入金額は5,000円)から始めることができます。

ハイローオーストラリアの公式サイトをまだチェックしていない方はこちら

株式投資やFX、バイナリーオプションなど、投資といってもたくさんありますよね。

その中で、一番気軽に少ない資本金から始められる投資がバイナリーオプションです。
投資をしたくても、お金がないから始められないという方が多いのが現状です。

損をするかもしれないものに対して、大きなお金は入金できないですよね。ただ、年々、投資に対する関心や興味が増えてきているのも事実です。
そこで、少ない資本金から始められるバイナリーオプションは非常に注目されています。

では、具体的にいくらから始められるか見ていきます。
いくらから始められるのかは業者によって様々です。

ハイローオーストラリアなどは、海外の業者ですが、国内の業者であれば、50円や100円から始めることも可能です。

このように、投資というと、ハードルが高いように思われがちですが、1万円以下でも十分始めることができるので、気になる方は、ぜひトライしてみることをオススメします。

バイナリーオプションの1回の適性BET額はいくら?

バイナリーオプションは少ない資金からでも始めることができるので、投資の中でハードルが低いということはわかってもらえたと思います。

では、1回の適性BET額はいくらなのか?という疑問に回答していきます。

結論から言うと、口座残高に対して5%以下のBETです。これはどういうことか。

例えば、口座残高が10万円だとしたら、その10万円の5%である5,000円にするということです。

多くの人が稼ぐことだけを意識して10%や20%で運用していますが、これで負けては意味がありません。稼ぐことよりも、まずはお金を失わないということを強く意識しましょう。

あくまで5%以下ですので、1%でも2%でもOKです。必ず5%以下というルールだけ守ってもらえれば、資金を溶かすということはほとんどなくなるでしょう。

資本金が多いメリット

では、バイナリーオプションを始める際に資本金が多いメリットについて解説していきます。

主なメリットは以下の2つ。

・お金が増えやすい
・勝率がそこまで高くなくても稼げる

それぞれ見ていきましょう。

投資からのリターン(お金)が増えやすい

やはり、資本金が多いと、その分、1回のエントリー額が大きくなるので、勝った時の利益が大きくなりなります。

1,000円でエントリーするのか、1万円でエントリーするかで、勝った時の利益が10倍変わります。

しかし、裏を返せば、負けた時の損失も大きいということです。ですので、利益を増やしたいからといって、貯金を全てバイナリーオプションに使うという危険なことはやめましょう。

投資の基本ですが、余裕資金で投資するようにしましょう。

勝率がそこまで高くなくても稼げる

”お金が増えやすい”というメリットに関連するところもありますが、資本金が多いと、勝率がそこまで高くなくても稼げます。

ここでは、例を使って見ていきましょう。

【資本金が50万円でBET額を5%で運用した時】(ペイアウト1.85倍)
55勝45敗 勝率55% → 利益250,000円(25,000円BET)
60勝40敗 勝率60% → 利益500,000円(25,000円BET)
80勝20敗 勝率80% → 利益1,500,000円(25,000円BET)
【資本金が5万円でBET額を5%で運用した時】(ペイアウト1.85倍)
55勝45敗 勝率55% → 利益25,000円(2,500円)
60勝40敗 勝率60% → 利益50,000円(2,500円BET)
80勝20敗 勝率80% → 利益150,000円(2,500円BET)

上記の例を見て頂ければわかりますが、資本金が50万円か5万円かの違いで、こんなにも大きな差が生まれてしまいます。

5万円で勝率80%を出すよりも、50万円で勝率55%を出した方が、利益が大きくなるのです。

つまり、少ない資本金の場合は、高い勝率を出さないと、利益があまり増えませんが、資本金が多いと、そこまで高い勝率を出さなくても、大きな利益を出すことが可能になります。

資本金が少ないメリット

たしかに、資本金は少ないよりも多い方が良いのは間違いないですが、資本金が少ないメリットもあります。

主なメリットは以下の2つ。

・気軽に始められる
・損をした時のリスクが低い
この2つです。それぞれ見ていきましょう。

気軽に始められる

やはり、投資にあまり良い印象を持っている人も少なくありません。だからこそ、いきなり30万円、50万円の大金を入金することに抵抗もあるでしょう。

前半でも言いましたが、バイナリーオプションは他の投資と比較しても少ない資金から始められる投資です。

どんな投資かわからないから、とりあえずお小遣い程度で始めてみたいなという方でも気軽に始めることができます。

損をした時のリスクが低い

そして、少ない資本金から始めると、損した時のリスクが低いというメリットもあります。

バイナリーオプションは、入金した金額以上損をするということはありません。例えば、入金額が5万円の場合、5万円以上の損はしません。

ですので、少ない資本金から始めれば、大きな損失を抑えることができるので、安心してトレードすることができます。

バイナリーオプションは無理しない程度で始めよう
ここまで、バイナリーオプションの資本金について解説してきました。

結局、いくらから始めれば良いの?

結論から言うと正解はありません。人それぞれで異なりますが、必ず余裕資金で行うようにしましょう。

余裕資金とは、万が一失ったとしても、生活に支障が出ないようなお金のことです。

もし、このお金を失ったら、今月の生活が厳しくなる・・・

という気持ちでトレードしても良い結果は出ません。投資は安定した精神状態で行うことが大切ですので、無理したい程度の資本金から始めることをオススメします。

少ない資本金からでも稼いでいくコツ

最後に、少ない資本金からでも稼いでいくコツについて解説していきます。

今回紹介するコツは以下の3つ。

・目標を決めない
・勝率を重視する
・5%以下のBET額を徹底する

目標を決めない

何事でも目標を決めることは大切!だと思っていませんか?

バイナリーオプションにおいていうと”目標”は決めない方が良いです。なぜかというと、目標金額ばかりを意識してしまい、資金管理を崩してしまう危険性が高いからです。

・1日◯勝できたらやめる
・1日〇〇円稼ぎたい

このような目標設定をしている人は、目標ばかり意識しすぎてしまいます。相場は日々変化し続けているので、毎日同じ勝率を出すことも、同じ利益を出すことも不可能です。勝率100%の日もあれば、10%、20%の日もあるでしょう。

勝てない日は、危険だと判断して相場から離れることが大切ですが、目標を意識しすぎてしまうと、勝てない日でも無理して取引してしまい、痛い目に遭ってしまいます。

ですので、目標を設定せずに長い目で投資を見ていくことが大切です。

勝率を重視する

資本金が少ない時は、利益よりも勝率を重視すべきです。繰り返しになりますが、資本金が少ないと、勝った時の利益も小さくなります。ですので、どれだけ勝率が高くてもあまりプラスにならないので、物足りなく感じてしまう方も多いでしょう。

資金が増えるまでは利益は意識せずに、勝率を重視することでトレードが上手になります。そこで、トレードの技術を磨きながらコツコツ資金を増やしていきましょう。

BET額を上げられるくらいの資金になった頃には、トレードの技術も向上しているので、さらに効率的にお金を増やすことができるのです。まずは、月単位で勝率60%という勝率を目指しましょう!

5%以下のBET額を徹底する

バイナリーオプションをやっている人の9割は負けていると言われています。その負けている人のほとんどが資金管理を崩して負けています。

つまり、バイナリーオプションで稼ぐためには資金管理を徹底することは一番大切なことです。資金管理といっても、様々ありますが、ここで強く言いたいことは、1回のBET額の設定です。

1回の適性BET額については、前述した通りです。口座残高の5%以下を徹底することが大切です。
これを守ることができれば、資金を溶かすということはほとんどなくなるでしょう。どんなに連敗しても、悔しい負け方をしてもやけにならずに5%以下のBET額を徹底しましょう!

まとめ

今回は、バイナリーオプションの資本金について解説してきました。

バイナリーオプションを始める際の最初の悩みである「いくらから始めるべきか」について意見を述べさせていただきましたが、簡単にまとめると、

「バイナリーオプションをやったことがない方」や「投資をやってみたいけどお金があまりない方」に関しては、まずは少ない資本金でも良いので、気軽に始めてみましょう!

一方、「バイナリーオプションでガツガツ稼いでいきたい方」や「ある程度まとまったお金がある方」はできるだけ大きなお金を入金して、どんどん大きな利益を上げていこう!

ということです。
資本金が多い場合と、少ない場合、それぞれメリット・デメリットありますが、お金を稼いでいくという面だけをみたら、資本金が多いに越したことはありません。

まずは、自分が投資に使うことができる余裕資金はいくらなのかをしっかり考えてから資本金を決めるようにしましょう!