バイナリーオプション

バイナリーオプション業者の口座開設の流れを徹底解説!

投資初心者でも簡単に始められるバイナリーオプション。株式やFXよりも仕組みが簡単で、気になっている人もいるでしょう。

ですが、バイナリーオプションを始めるには当座開設する必要があります。口座開設の申請方法はもちろん、必要な書類や「いつから始められるのか」など、初めてでは分からないことだらけです。

バイナリーオプションの口座開設はどのように行えばいいのか。業者の選び方と合わせて紹介します。

すぐにおすすめ業者を知りたい方はこちらを参考にしてください。

バイナリーオプション初心者おすすめ口座ランキング!おすすめできない口座についても解説バイナリーオプションの口座ってたくさんあるけどどこが良いの? と思ったことはないですか? 国内もあれば、海外もある。同じ海外...

バイナリーオプションは口座開設がとっても簡単

口座開設と聞くと難しそうに思えますが、実はバイナリーオプションの口座開設はとっても簡単に行えます。申請するだけなら10分ほどで完了し、2~3日もすればすぐに投資が始められるのです。

必要な物は、本人確認証明書とマイナンバーカードのみ。一般的な銀行口座の開設とは違い、印鑑は必要ありません。

深く考えすぎず、気軽にバイナリーオプションを始めてみましょう。

口座開設の大まかな流れ

口座開設するまでの手順を紹介します。選んだ業者の公式サイトへ移動したら、「口座開設」または「口座申し込み」を選んで登録フォームへ移動しましょう。

登録情報を記入する

まず始めに、申し込みをするための記入を行います。「氏名」「メールアドレス」「パスワード」など、指示に従い入力しましょう。

職業や年収、投資の目的などを聞かれることもありますが、調査や電話などをされるわけではありません。あくまでも、投資をしても大丈夫な人かを確認するために質問しています。「年収200万円で生活のために行う」といったように、明らかに無謀な場合でなければ問題ないでしょう。

また、当然ですが入力情報は正確にです。虚偽申請は審査落ちの原因になります。場合によってはブラックリストに載って、金輪際利用できない可能性もありますので注意してください。

本人確認証明書を提出する

必要事項を入力したら、本人確認証明書を提出しましょう。提出方法は、写真を撮ってアップロードするだけで大丈夫です。

証明書は、主に顔写真のある物を選びます。運転免許証やパスポートなどを選びましょう。住民票の写しや健康保険証など顔写真が無い物でも大丈夫ですが、2種類以上必要など、条件がありますので注意してください。

他にも、国内業者ならマイナンバーも必要です。マイナンバーカードなら証明書(表面)も兼ねていますので、表面と裏面を提出することになります。

デジタルカメラ、またはスマートフォンで撮影してパソコンに取り込みましょう。

また、国内業者なら送付でも大丈夫です。必要な書類をコピーして、各業者の郵送先に送ってください。

確認通知が届く

口座開設に問題が無いようなら、2日~3日程度で確認通知が送られてきます。遅くても、1週間すれば届くでしょう。もし、届かないようなら、口座開設の審査に堕ちている可能性があります。業者に直接問い合わせをして、確認をしてみてください。業者にもよりますが、不合格の理由を教えてくれます。

通知書に記載された文字列が、取引場(サイト)を利用するためのIDとキーワードです。公式サイトへアクセスし、IDとキーワードを入力して投資を始めましょう。

知識確認テストを行う

審査に通れば、すぐにバイナリーオプションが始められるわけではありません。始める前に投資に関する簡単な知識確認テストを受ける必要があります。

これは、無茶な投資をして破産しないための確認のようなものです。以前はありませんでしたが、2013年に設立されたバイナリーオプション規制の制定により、義務付けられました。

投資によるリスクや仕組み、取引方法や概要などを○×形式で質問します。回りくどい言い方も多いので、しっかり文章を読み取ってください。時間制限はありませんので、焦る必要はありません。

もし答えが分からなくても、各業者の公式サイトでは、問題のヒントや答えを掲載しています。分からない・間違った部分は答え合わせをした後に、しっかり見直して内容を理解しましょう。

ちなみに、海外業者の場合は知識確認テストは必要ありません。あくまでも、バイナリーオプション規制が定められた国内業者だけの知識確認テストです。

とはいえ、初心者なら一度は知識確認をしておいた方が良いでしょう。各国内業者の公式サイトでは、知識確認テストの問題も掲載されていますので、ぜひ挑戦してみてください。

業者によって登録方法は違うの?

国内海外問わず業者は数多くありますが、基本的に登録の流れは同じです。「公式サイトから申請をする」ことでバイナリーオプションが始められます。

ただ、国内業者と海外業者では登録内容に少し違いがあります。
海外業者だと勤め先や収入などの一部情報の入力が無かったり、マイナンバーカードが不要だったりと国内業者よりも多少審査が緩いと言えるでしょう。

詳しくは、各業者の登録画面の指示に従ってください。

審査が通らないのはなぜ?

審査が通らない主な理由は、「書類の不備」か「基準に満たない」場合のどちらかになります。

書類の不備の場合は、記入もれがあったり、本人確認証明書の写真がピンボケであったりなどの可能性があります。今一度見直して、修正したのちに改めて提出をしてください。

基準に満たない場合は、年齢や収入が問題の場合があります。年齢が20歳未満、または80歳以上だったり、年収200万円ほどで貯金もほとんど無かったりなど、投資をするのに相応しくないと不合格になります。他にも、証券会社に勤めていたり、国内業者への申請なら日本が分からないなども、審査落ちする理由になります。

登録情報を誤魔化して登録する方法もありますが、色々とリスクがあるため止めておいた方が良いでしょう。条件を満たしたのちに改めて申請をしてください。

審査に落ちても、原因を修正すれば再審査が可能です。審査落ちを恐れず、気軽に申し込みをしましょう。

別の業者と同時利用可能

バイナリーオプションの口座は、別の業者をすでに利用していても開設可能です。「利用できる業者は一つのみ」「海外業者を利用しているから国内業者は利用できない」などの制限はありません。

国内業者と海外業者の違いはもちろん、業者ごとに特徴があります。リスクの分散にもなりますので、複数の業者を利用すると良いでしょう。

ただ、同じ業者に開設する場合は違反行為になります。審査落ちするのはもちろん、たとえ審査が通っても、複数口座を所持しているのがバレれば全ての利用口座が利用禁止になります。各業者ごとに「一人一口座まで」と覚えておきましょう。

口座の選び方

口座開設の方法が分かったら、次は業者選びです。
いくら口座は開設し放題とはいえ、開設するまでは時間が掛かり面倒です。とりあえずで選んだ業者が使いにくくトラブルの多い業者だと、投資を続ける意欲がなくなってしまうでしょう。

業者を選ぶ際のポイントを紹介します。

バイナリーオプションのおすすめ業者に関してはこちらを参考にしてみて下さい↓

バイナリーオプション初心者おすすめ口座ランキング!おすすめできない口座についても解説バイナリーオプションの口座ってたくさんあるけどどこが良いの? と思ったことはないですか? 国内もあれば、海外もある。同じ海外...

口コミから選ぶ

業者選びは、まず口コミやレビューを確認すると良いです。利用者の生の声は、使いやすさの参考になります。出金を渋る悪徳業者も一目で分かり、被害にあう心配もありません。地雷ともいえる分かりにくいデメリットも、分かりやすく批判されています。

また、調べても詳細が分からない業者は、最近できた詐欺業者の可能性があります。たとえデメリットが無さそうに思えても、手を出さないほうが良いでしょう。

他にも、まとめサイトやランキングサイトなども参考になります。色々と調べてみて、総合的に評価の高い業者を選んでください。

人気の業者は、ハイローオーストラリア、ザオプション、国内業者です。3種類の内どれかを利用すれば、間違いは無いでしょう。

キャンペーンから選ぶ

海外業者の場合だと、口座利用にボーナスが付く場合もあります。業者ごとに内容は違いますが、新規登録者にはタダで5,000円が貰えたり(入金)など、お得なサービスです。

業者ごとにペイアウト率やデザインなどは違いますが、大きな違いはなく、正直どれでも良いと思うかもしれません。比べて見てもよく分からないのなら、分かりやすいキャンペーンで選ぶのも良いでしょう。

ただ、中には「入金金額とキャンペーン金額を合わせた15倍取引しないと出金できない」といったキャンペーンもありますので、デメリットもよく確認をしてください。

バイナリーオプションのキャンペーン比較!お得な各業者のキャンペーン紹介バイナリーオプション業者を選ぶなら何を基準に選びますか。 ペイアウト率や取引通貨ペアの種類など、比較する場所は色々あるでしょう。 ...

デモ取引から選ぶ

使いやすいかどうかは、実際に使ってみるのが一番分かりやすいです。業者によっては、お試しで投資が行えるデモ取引を実施しており、実際の投資と同じように練習ができます。

もちろん、お試しですのでデメリットはありません。破産しようと問題ありませんので、好きなように利用してください。利用期間は数か月以上もあり、気がすむまで特徴を確認できるでしょう。

いくら人気の業者であっても、人それぞれ相性があります。全ての業者でデモ取引ができるわけではありませんが、実施しているようなら必ず体験した方が良いでしょう。

バイナリーオプションのデモができる業者はここ!実際にデモトレードしてみようバイナリーオプションには「デモ取引」という非常に便利な機能があります。 デモ取引ができること自体、知らないという方も多いのが現状です。...

難しいことは一切なしで口座開設ができる

バイナリーオプションの口座は「公式サイトから申請をする」ことで開設できます。本人確認証明書を提出するのみで難しい質問や調査は一切無く、その日の内に申請手続きが可能です。

もちろん、申請が通らなかったり、投資前には知識確認テストがあったりもしますが、よっぽど問題が無ければ審査は通りますし、知識確認テストもヒントや答えを見ながら回答ができます。たとえ審査落ちやテスト不合格でも、再審査や再挑戦が可能でデメリットもありません。

折角興味があるのに、不安があって始めないのは勿体ないです。ぜひ気になる業者を見つけ、口座開設の申請手続きを行ってください。