バイナリーオプションのアプリでおすすめできるのはこれ!

バイナリーオプションのアプリでおすすめできるのはこれ

こんにちは!中山です。

トレーダーの中には「気軽にスマホアプリでバイナリーオプションの取引をしたい!」と思う方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は、アプリでバイナリーオプション取引をしたい方向けの内容になります。

・バイナリーオプション業者のスマホアプリのおすすめは?
・アプリがあるバイナリーオプション業者紹介
・取引する時はアプリ?ブラウザ?
・バイナリーオプション取引に便利なアプリ紹介

このような内容を進めていきます。

スマホアプリがあるバイナリーオプション業者

では、ここからアプリがあるバイナリーオプション業者をいくつか紹介していきます。

今回紹介する業者は以下の3つ。

・ハイローオーストラリア(Androidのみ)
・ザオプション(デスクトップアプリ)
・GMOクリック証券(iClickCFD)

ハイローオーストラリアとザオプションは海外業者ですが、GMOクリック証券のiClickCFDは国内業者です。
それぞれ見ていきましょう。

ハイローオーストラリア(Androidのみ)

ハイローオーストラリアはiPhoneのアプリはなく、Androidのみになります。
iPhoneを使っている方や、パソコンで取引する場合は、アプリではなく、ブラウザで取引してください。

Androidをお使いの方にも注意点があります。

それは、「Google Play」ではダウンロードすることができないことです。
他のアプリをダウンロードする際は、基本的に「Google Play」でダウンロードしていましたよね。

ですが、ハイローオーストラリアは、Google Playで検索しても出てきませんので、他の方法でダウンロードしなければなりません。


※ハイローオーストラリアの偽アプリがgoogleplayには、ありますので、インストールしないように注意して下さい。

ハイローオーストラリアの公式サイトからダウンロードできますので、公式サイトにアクセスしてみてください。

ハイローオーストラリアのiPhoneアプリはない!

ハイローオーストラリアは、Androidのアプリはあるのですが、iPhoneのアプリは残念ながらありません。Androidをお使いの方は嬉しい情報ですよね。

iPhoneをお使いの方は、アプリはないので、ブラウザでハイローオーストラリアにログインして取引する必要があるのです。

ブラウザから取引する場合の手順
1. SafariやGoogle Chromeなどで「ハイローオーストラリア」と検索
2. ハイローオーストラリアの公式サイトにアクセス
3. ハイローオーストラリアにログインする

この3手順です。

取引する時、毎回毎回この手順を踏まなきゃいけないので面倒くさいですよね。

そんな方は「ブックマーク」をしておくことをおすすめします。
ブックマークをしておくことで1の手順を踏まずにいきなり公式サイトにアクセスすることができます。

そして、ログイン情報を記憶させておくことで、すぐにログインすることもできます。
たしかにアプリがあることに越したことはないですが、ブラウザでも工夫次第で早く取引ができますので、ぜひ参考にしてみてください。

ザオプション(デスクトップアプリ)

ハイローオーストラリアに次いで、2番人気の業者といえば、ザオプションですよね。
ザオプションは、デスクトップアプリが用意されています。

デスクトップアプリとは、パソコンで使えるアプリのことを言います。
デスクトップアプリだから、ノートパソコンは使えないの?と思うかもしれませんが、ノートパソコンでも使えますので、安心してください。

ザオプションのアプリの特徴は、取引画面を最大4分割して分析しながらトレードできることです。
一般的には、取引画面は1通貨しか表示することができず、1回1回切り替える必要があるのです。

その点、ザオプションのデスクトップアプリを使用することで、同時に複数の取引画面を開くことができるのでチャンスを逃すことはなくなるでしょう。

GMOクリック証券(iClickCFD)

こちらは上記の2つとは違い、国内業者の紹介です。
GMOクリック証券という会社が運営しているiClickCFDというアプリです。

iClickCFDの優れている点
・画面の見やすさ
・使いやすさ

この2点ですね。

国内業者のメリットといえば、安心感ですよね。
国内業者=安全というイメージがあると思います。海外業者は怖いという方は国内業者を選ぶことをおすすめします。
また、国内業者は画面の見やすさ・使いやすさにこだわっています。ですので、投資初心者でも安心してトレードすることができます。

取引画面を見ながら同時にチャートの分析までできるので、チャンスを逃すことがなくなるでしょう。
さらに、全13種類のインジケーターを使用できるので初心者におすすめの業者です。

取引をする時はアプリ?ブラウザ?

アプリがある業者を利用している方で、取引する際は、アプリで取引するべき?ブラウザで取引するべき?と迷っている方もいると思います。

結論から言うと、アプリで取引することをおすすめします。
理由は以下の2つが挙げられます。

・すぐに取引できるから
・充電の減りが遅くなるから

それぞれ見ていきます。

すぐに取引できるから

アプリのメリットはやはりすぐに取引ができる点ですよね。
スマホを開いて、アプリのアイコンをタップするだけで取引を始めることができます。

ブラウザで取引しようとすると、SafariやGoogle Chromeなどのアプリで公式サイトに行き、ログインするまで取引を始めることができません。

毎回、毎回ブラウザで取引するとなると面倒くさいので、せっかくアプリがあるのであればアプリで取引することをおすすめします。

充電の減りが遅くなるから

2つ目の理由は充電の減りが遅くなるから

これはそこまで大きな差ではありませんが、アプリで取引するのと、ブラウザで取引するのでは充電の減るスピードが変わります。

バイナリーオプションで取引する時は、1度に長い時間使用すると思うので、少しでも十円の減りが遅いアプリを使うと良いでしょう。

バイナリーオプション取引に便利なアプリ紹介

バイナリーオプションで取引する際、使用するのは取引画面だけではないですよね。

最後に、バイナリーオプションで取引する際に便利なアプリを紹介します。

チャート分析に便利なアプリ

まずはチャート分析に便利なアプリです。
バイナリーオプションは、ギャンブルではなくあくまで投資ですので、チャートを見て、しっかり分析して取引する必要があります。

チャートを分析できるアプリはいくつかありますので、しっかりダウンロードしておきましょう。

おすすめのチャート分析アプリは以下の2つです。

・MetaTrader4/MetaTrader5
・TradingView

MetaTrader4/MetaTrader5に関しては、為替チャートしかありませんが、TradingViewは、為替チャートだけではなく、株式のチャートも分析できますので、株式投資にも興味がある方はTradingViewをおすすめします。

ファンダメンタルズ分析に便利なアプリ

チャート分析だけではなく、ファンダメンタルズ分析も必要なことです。
バイナリーオプションで必要なファンダメンタルズ分析は、経済指標と要人発言です。

毎日、いろいろな経済指標が発表されたり、要人発言がされたりするので、チェックすることが大切です。
ただ、こちらは、何回もチェックする必要はなく、1日1回で良いので忘れないようにアプリをダウンロードしておきましょう。

おすすめのファンダメンタルズ分析アプリは以下の2つです。

・Yahoo!ファイナンス
・ザイFX!

こちらのアプリは経済指標や要人発言だけではなく、毎日のニュースも更新されるので経済の勉強のためにもおすすめです。

まとめ

今回は、バイナリーオプションのアプリについて解説してきました。

少し長くなってしまったので今回の内容をまとめます。

・バイナリーオプション業者のアプリはあるがない業者もある。自分の使っている業者のアプリがあるのかを確認しましょう。
・ハイローオーストラリアのiPhoneアプリはありません。Androidをお使いの方は公式サイトからダウンロードできますのでぜひやってみてください。
・ブラウザで取引するよりも、アプリで取引する方がメリットが多い。充電の減りも変わってきますのでアプリがある場合はぜひアプリを使っていただきたいです。
・バイナリーオプション業者以外にも、チャート分析のアプリ、ファンダメンタルズ分析のアプリもしっかりダウンロードしておきましょう。

このような内容でした。

特に副業でやっている方にとって、アプリで取引できるかどうかは非常に重要なことですよね。空き時間で取引したい方はアプリをダウンロードしておきましょう。